ポウジの部屋
12才!...コザクラインコのポウジ♂・毛引き症・自咬症でエリカラ生活していました

青空の下へ 脱走~

まず、前記事の
「段ボールにおやつを入れてかじらせる」遊び の
その後ですが…

492.jpg

「お母しゃん~ひまわりが、とれません!」
「いい子いい子してください~」

というわけで
取り易くしたところ(これが過保護なんですよね)トホホ

493.jpg

494.jpg

必死!

495.jpg

すごい形相で、ベロベロ運動!

ちょっと手を出したら、ガブっとやられました。

chobirappaさんのいうように最近はワイルドです。

そして、ワイルド現象は、他にも…



実は、今まで、肩に乗せたまま、洗濯物干しを済ませても、

ビビリのため、「部屋にもどりた~い」と

飛んで部屋に戻っていたポウジ。


一昨日も いつものように 肩に乗せ

498.jpg

窓を閉めようと…した時

499.jpg
500.jpg

501.jpg

もう 身の縮まる思いでした… 
(実際は、絵の3倍ぐらいの からだです)

このあたりには、オナガもカラスもいるのですが、

そんな中、本人は、ご機嫌で鳴いている…w(゚o゚)w

502.jpg


あわてて、サンダルつっかけて、隣の庭に手を伸ばし

飛んでいくなよぉ、と願いつつ、

「おいで!」と言って 指を出したところ

503.jpg

と、すんなり戻って来ました…

9年間で、初めての出来事でした。

  油断していました。

良く考えれば、場所は違えど、

最近は 外を眺めることが 日課になっていたポウジ。

心の中では、飛んで行ってみたい、と思っていたのでしょう。

 本当に 反省です。

鳥さんの心も 日々、変化しているのですよね。

その部分を忘れてはいけない、と心に誓いました!



変化といえば

先日、植えた花や野菜も

448.jpg
     
504.jpg


471.jpg
     
505.jpg

こんなに大きくなりました。

他にも こんなものも、食べるようになりました。

491.jpg

心の変化が、食の変化にもつながっているのでしょうか。

鳥さんの 気持ちの変化、を侮ってはいけないですね!

反省、驚きの 日々です。

497.jpg

「お母しゃん、次は何をするか、わかりませんからね!」

「ぼくにも、ワイルドなところがあること、忘れないでください!」


ご訪問、ありがとうございました。

お叱り、お受けいたします。m(__)m



にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。