ポウジの部屋
12才!...コザクラインコのポウジ♂・毛引き症・自咬症でエリカラ生活していました

鳥さんの飲み水は?

今日は、朝から 地震!
今までと違い、下からドン、と来たのでドキドキでした。
ポウジは、相変わらず 何も感じなかったようで、眠気まなこ。

そして、計画停電…。
今日は、4Gはお休み。

我が家は 4回経験し(夕方・夜間ばかり)
私も停電・断水にも慣れてきました!(^▽^)
ポウジも 薄暗いお散歩 を楽しんでいるようです。

昨日の様子です。

366

あの地震以来、リビングで寝ている母なので
布団がすぐに取り出せる場所にあるし、

停電までにカーペットを温め
温かさを逃がさないために、
布団を被せているわけです…(;^_^A

365

でも、こんなことに布団を使っていていいのでしょうか。
過保護じゃないの!

いえ、本当は・・・
お母さんが停電時に ゴロゴロしたいためにです!

昨日は トンネル抜けをしていました。

でも、しばらくすると…

367

急にかたまり、このあと、居眠りをし始めてしまいました!

オヤジだな~




このところ、気になる放射性物質。

ラジオでは、ある専門家が
「今の数値ではあまり神経質にならなくてもいいけれど、
 小児は成長期で吸収率も高い。
 放射性ヨウ素が甲状腺に集まりやすく、乳児もより影響はある」と
言っていました。

ただ、ヨウ素よりセシウムの方が気になります。

大人はもういいか、と思い、水道水でいいのですが、
(40過ぎると甲状腺への影響がないそうですし
  すでに、かなり傷んでいるし )

若い人たちや、小さな子どもたち、妊婦さんたちが心配でした。

そして、からだの小さな鳥さんたちの飲み水は?お野菜は?…と

以前、普段の飲み水について
水道水か、浄水か、ミネラルウォーターか、と
いろいろ調べたこともありました。

☆ 浄水やミネラル水は、
  塩素が除去されているので、腐りやすい。

☆ 飲み水より、入れ物を清潔にすることが大事。

☆ でも、水道水も汚れているようなら~~~などなどなど。

迷って
結局、自分の選択で、浄水をあげて来ました。




放射性物質については、
東京の先生のブログを ある方から教えてもらい
読ませていただきました。

3月23日付の記事ですので、
今後新しい記事が更新されるかもしれません。

 水道水から検出された放射線について

読みながら、焦っていた気持ちも落ち着きました。

ただ、まだ、これから原発の状況が変わると、
人間・動物も、食生活を変えなければ時があるかもしれませんね。

どうにか、いい状況になって行って欲しいです。

あと、こんなブログも…
こちらのグラフに驚くと同時に気が楽になりました。

 放射性物質にさらされた世代

自然環境の中では、
放射能をある程度受けて、生活している人間ですが、
それでも、若い人・子どもたち 長く生きる命にとっては
体内に蓄積されていくものは
できるだけ、取り込みたくないものです。



にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

スポンサーサイト

近況報告♪計画停電とエリカラ新調

前記事は… いそいで書き逃げしてしまったままで
いろいろと ご心配をおかけしました。
ポウジ・私・家族・みな元気です。(*^-^)

埼玉のこの地は 市内で陥没した道路も ありましたが
建物も人も、緊張は多少ありますが 元気です!
ガスも水道も 何も変わりません。

被災地の方々を思うと、映像やニュースを見るにつけ
胸がしめつけられる思いが まだまだ続いています。
どうか、ひとりでも多く 命が助かってほしい、と願います。

そして、一方で、津波の次の 二次、三次、四次と被害も拡大していて
経済的・環境的にも 心配事が絶えず、
これからが大変だと思います。  でも…
少しずついい方向へ進んでいると信じたい。



昨日、大きめの地震! プラス 
上尾でガソリンが灯油に混入 販売!という警告もあり、
緊張とバタバタの夜でした。

今朝は、原発現場に行かれた消防隊員の方々の
涙ながらの会見を見ていました。
  
きっと、あの場では話せない、様々なことを通達されたり、
経験されたりしてこられたのでしょう。

頭の下がる思いと
ご本人・ご家族の心労とご覚悟はいかばかりだったかを思い 
長男と涙しながら 観ていました。

何かできることをしなければ!!と思います。



計画停電での協力は… 該当地域から外れた日もあったりで、
夕方から夜・昼から夜、我が家は二度、停電・断水を 経験しました。
この時間までに すべて終わらせ、と思うと意外に時間は短いものですね。

停電中は、しずかな街。

原発のことは…

この歳になってから、いろいろ知ることが沢山あり、

未来の子どもたちのためにも、

電力に対して、大人は真剣に考える時が来たのでは、と考えます。



今もこの記事を書いている間、
きゅいん、きゅいん、という携帯の「緊急地震速報」が鳴りました!!

心臓バクバクで、ポウジのカゴをつかんですぐに逃げ出せる準備をして
揺れが少なかったので、家事をして また続きを書いています。

本鳥は、こういう時、びっくりではなく
「ん?」という反応…(*^_^*

地震の前も何も反応がないので、「動物の勘の消失?」というと
「だって、ポーちゃんは 人間と同じだから…。」と友人。

みなさんのところは、どうですか?



計画停電が中止になった土曜日、病院に行っていきました。

エリカラ新調!
362

実は、首と背中の毛引き・出血と尾羽の毛引きのため、
首回りが 少しきつくなり、
エリの高さが、少し高くなってしまいました。

361

ほとんんどエリカラに埋まっています。(´-`;)

節電・停電のため、温かい布団の中で遊ぶことも増えました。

364

結構、気にいっている模様なのです。
この中では、身体やエリカラは触る暇がなく、
「療法」としてちょうどいい感じ。

カゴは、ひとまわり小さめの持ち運びやすいものに替えました♪

363

段ボールでまわりを囲っています。
寒い日は そばに湯たんぽか ゆたぽんを 置いています。


ポウジは何も変わらず、です。
だからこそ、心の癒しにもなっていますね♪

 何もわからない弱いものは
 守ってやらなければならない存在だけれど、
 精神的にはこちらが気を強く持たせられ、
 和ませてもらっているんですね。

あ、実は私、この一週間ちょっとの間に、
いつの間にか、ひとつ歳をとってしまいました!

もちろん、お祝いごと無し、家族も帰りが遅く
シュークリームに苺を入れたケーキもどき~を
バタバタの中、ひとりで食べました。
なかなか安上がりです♪ 

生まれてきたことを 静かに 母に感謝した日でした。

長くなりました。
少しでも笑顔が増えていくことを願って今日は、ここまで…(*^_^*)

みなさんは、大丈夫ですか?
まだまだ落ち着かない日々ですけど、心身、気をつけて過ごしてくださいね。



追伸

前記事【図解】停電時の防寒・鳥さんと一緒に避難する方に

を紹介させていただきましたが、地震後日がなかったので
きちんとご紹介させていただきませんでした。

また新たに多数飼いの方のために
【図解】緊急時の鳥の同居方法(防寒対策と併用)
を書かれています。

他にも可愛い写真で癒されたり…という

ブログは
「ようこそ!とりみカフェ!!~鳥の写真や鳥カフェでの出来事~」
神戸市灘区の
「とりみ(鳥見)カフェ ぽこの森」さんのブログです。

客席と空気的接触が一切無いガラスの向こう側で遊んでいる鳥を眺めながら、
お茶が楽しめるという鳥好きにはたまらない「鳥見カフェ」さん、
近ければ行っています~(*^_^*)


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

とりいそぎ

今回の東日本大地震ですが…
私自身も外出中に大きな揺れと恐怖を感じました。
帰宅するまで ポウジのことが 心配でしたが
二男が 安全に確保しておいてくれました。

今日の気象庁発表では、
今後、大きな余震の可能性も高く
加えて 原発への懸念、その他の二次災害にも
心が痛みます。

被災者の方々には 
ただ胸を痛くすることしか できずにいますが
自分たちが、無事でいられたことに感謝しつつ、
今は、大きな余震やその他のことへの準備、
また、自分のできることをしながら
過ごしていこうと思っています。


以下に紹介するのは、

鳥飼いさんのために いろいろ情報をくださっている方のページです。

停電時の鳥さんの保温方法【緊急時】
阪神淡路大震災で被災した時の体験


鳥を連れて避難される方へ!【図解】飼い鳥避難セット

とりいそぎ、記事へのリンクをupします。
では…また♪

みなさんの無事を祈っています。


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ


筆毛の山・山・山!

「来てくださって、ありがとうございます♪」359

薬(消炎剤)を一日2回飲ませられるポウジは…
気配を察すると 私のそばには 寄ってきません。

「おかあさんは、キライです!」

ひたすら逃亡!

ほぼ この3か所です。(水道は水浴びがしたい?)

353

354

360
浄水器の日付が…もう3か月経ってしまったことに
写真を見てから気づくのでした。


時には ちい兄ちゃんに 助けを求めにいきます。

357
(全然「ちい」さくありませんね~)

薬じゃないとわかると、すぐにベタ子さん、いやベタ男さんですが、

逃亡も→冒険になってきたようで

「どっかで見たことあるかも…」
346

はい!この箱は在りし日のちいこさんが
ガシガシとかじっていたもの

「ちょっと入ってみたいんだけど」
347

穴を広げてやると・・・自分から

349

「なんか、落ち着く!」
350



さて、背中!

写真では撮れなかった程の状態のおハゲさんとかさぶたでした。

それが 今では 一気に生えてきたので

筆毛が、この通り!

右・中心背中   山・山・山
351

左肩       山・山・山
352

ものすごい量なので、思わず 

「あの~~筆毛…生え過ぎでは、ないですか?」

と先生に質問してしまいました(´-`;)

院長先生「本来は 生えている量ですよ~」(笑)

時々、さやをほぐしてやっています。

首まわりと おしりまわりは、何やら怪しい雰囲気のようですが

ひとまず、羽が増えてきたことに 感謝です!


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ




宇宙飛行士♪(スロー動画)

エリカラで、宇宙飛行士のようなポウジですが…

慣れて来た反面、羽づくろいをできる範囲でやり始め、
エリカラの中と尾羽を必死でいじりまして・・・

とうとう、今朝は、小出血!!
もう、私はどうしていいか、わからなくなり混乱。

「エリカラを はずして かさぶたを剥がす方をとるか。」
「付けたままで 筆毛折って 出血する方をとるか。」
「もう、どれが ポウジにとって 幸せなのか、わからないよ!」

と…かなり 凹みました。 (ノд-。)


気を取り直し、

放鳥時は、気がまぎれるように あれこれ ポウジを遊ばせることにしました。



羽がかっこいいでしょ♪

リンクにもある「おとちゃんノート」のスロー動画に憧れつつも
いいカメラが無いので、ムービーメーカー編集で再生を遅くしてみたんです。


動画を観ていると…

ポウジは、頑張ってるし、やっぱり鳥なんですね、生き生きしています。
私の気持ちがあれこれふらついていては、何もできませんよね。
今できることを コツコツと、していくことにしました。

宇宙飛行士ならぬ、散乱部屋飛行士、でした。

ご訪問、ありがとうございました~♪




にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。