ポウジの部屋
12才!...コザクラインコのポウジ♂・毛引き症・自咬症でエリカラ生活していました

久々の出血 と ポウジはどこだ?

先週末、病院へ行った時は調子が良く、
首回りも
「これくらいは仕方ないね~」「器用だね~」と言われ
様子を観ることになったのです。

が、日曜日の昼・・・はしごに血!

457.jpg

ガーン・・・

   その時に写真が撮れなかったので
    絵で、失礼します(*^_^*)

今でも 跡が落ちていないんですが

454.jpg

455.jpg

久々の出血でした。 ひっくりかえすと

456.jpg

どうやら このあたりからの出血みたいでした。

いったい、なんのためのエリカラなのか(ノд-。)

またここでガックリの母さんですよ~

ただ、出血が止まったので、
病院には連れて行きませんでした。

毛引きより、

出血より、

「皮膚を咬んで、剥く」 ことの方が 重大

今は 出血こそあれ、それは避けられているから・・・

というのも理由です。

一度、酷い状態を体験すると、結構 他の状態が良く見えたりします。

悲しいけど・・・(´-`;)




453.jpg

さて、これは お友だちのがーがーちゃんですが

あちこちで、発情!の記事も見るので  つい

挑発してみました。

452.jpg

さて、ポウジは・・・


どうするかな・・・



451.jpg

はい!想像通りの 結果です。

「ぼくは、いい子いい子してほしいだけだもん」

9歳では、もう発情はしないのか・??


さて、動画は、引き出しのエサを食べるポウジです。

どの引き出しにいるかな?

当たれば、もれなく ポウジがあなたの頭に びゅ~ん♪



ご訪問、ありがとうございました (・Θ・)


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ


スポンサーサイト

噛むチカラ

うちでは、この状態のことを

「アボカド寿司!」

と呼んでいます。

440.jpg

皮を剥いたアボカドの色に似ていますよね~

そんな背中ですが、

実は…こんな感じに

442.jpg

ハゲております…(ノд-。)

器用にエリカラの内側から、抜いているんですよ。

エリカラで擦れているかも、という 淡い期待を裏切り、

この目で確認したので、現行犯!です。

この写真を撮ったあと、1本だけ残っている筆毛くん

あえなく、引っこ抜かれてしまいました!


人に対しても物に対してもほとんど噛まないのに

なぜ~♪なぜ~♪あな~た~は~ (ハゲの予感…)

なのでしょう・・・

ですが、おばさまのおっしゃるように
換羽期と発情期の関係もあるのか、
先日、めずらしく、久しぶりに 新聞紙を噛んでいました。

443.jpg

と言っても ちいこさんの紙切り後のような

gizagiza.png

こういう立派なものではなく、

444.jpg

こんなモジョモジョした情けない紙切り後です。

ポウジは新聞紙を噛むのがやっと。

ちいこさんは、こんな厚い表紙や
(これ、ギターの写真の半分が噛み切られました)

445.jpg

何枚も重ねたページを一度に!
バリバリ!と噛み切ってましたね~

447.jpg

そもそも紙を噛むのは、女の子ちゃんのお仕事だからかな?

最近は、カゴに取り付けた薄い木も噛まなくなりました。

自分のからだ以外の何かを 噛んで遊んで欲しいと思う母です。

(・Θ・)(・Θ・)(・Θ・)(・Θ・)

そうそう、私・・・12年ぶりにプランターを引っ張り出してきて

花や草の苗なんぞを植えてみました。

448.jpg

これは、小松菜

449.jpg

種が芽を出して来ました。そろそろ間引くかな・・・

珍しいことをやったもんで、植えた次の日は、雨が降りました。

小松菜が伸びて来たら、食べてくれるかな?ポジオくん!

441.jpg

「ボクは やわらかいものは、大好きだから 食べられると思います。」

そんな弱いチカラなのに、筆毛はボンボン抜いちゃうんですね…(ノд-。)



ご訪問、ありがとうございました。m(__)m



にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ


少しは、お母さんから離れられるよ~

・・・窓の外を眺める・・・

418.jpg

何を見ているかって…

本当に見ているかどうかは わかりませんが。

419.jpg

431.jpg

432.jpg

可愛いですね、スズランの花びら。

前に住んでいた方からの譲り受け?で
有難いことに 何もお世話しなくても 
毎年、花を咲かせてくれるんです。

422.jpg

この子は、カゴの中の新しい仲間です

427.jpg


外では ↓

428.jpg

ビビリのため、ひとりでは入りにくい箱の中へは
ちいこさんに導いてもらっています。


425.jpg

これは、10年以上前に作った
ティッシュ箱利用の引きだし。

この頃は、薄型じゃなかったんですよね~
時代を感じます。




こんにちは!!(・Θ・)

424.jpg

実は、放鳥時にエサをいれています。
私から 離れるきっかけにもなりますし…

引き出しが開いていないと
私のところへ戻って来ず、
「エサくれアピール」を無言でしています。
知らないふりをしていると、鳴くんです。
ひっつき虫・引っこ抜き虫を
返上してくれると いいんですけどね。


あ、毛引きの様子ですが
出血ゼロ…首に近い背中は、おハゲさんです。


423.jpg

「ボクの仲間です♪」

でも、やっぱり…
ちいこさんが いてくれていたらな、とまた考えちゃいました。


ご訪問、ありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ


こんなところに剣が!

じゃじゃーん。

パイレーツ オブ カリビア~~ン!

439.jpg
いきなり 変装で 登場ですが・・・
ジョニーデップふぁんの方、すみません。

なぜ、こんな恰好をしているかというと・・・

実は…水浴びのあと
ポウジが剣を所持しているのを発見して
連想したためでして…

438.jpg
そっくりでしょう!
433.jpg
こんなところに 剣が!
434.jpg

【さや羽】とは よく名付けられたものだな、とつくづく思いました。

 エリカラを付ける必要がなく、
 羽づくろいが 出来る子であれば、
 ここまで さやが 保存されることはないでしょうね~

この さや羽が 引っかかって「ぴゅい!」と鳴くので
少しほぐしてやりました。 

435.jpg

中身は、さすがに【鋭い剣】とは行かず
柔らかい 羽でした。(´-`;)

こんな時は やっぱり
羽づくろいを させてやりたい、と思ってしまいます。

そして、エリカラの影響が もうひとつ。
寝ぐせならぬ、エリぐせ??
羽がそっくり返ってちょっと おしゃれになってきました。
これは、少し 可愛い?

436.jpg

が、しかし・・・

悲しいかな、後日…

首の前回りは、こんな具合と なりました。(ノд-。)

後ろ周りは、もっと ひどいので、写真に撮れず…(ノд-。)


420.jpg

尾羽の【ふで毛】は咬んで、出血です。
でも、小出血なので ひとまず、安心 \(^▽^)
何のための エリカラなのやら…
 
437.jpg


勇ましく登場~~! が、
だんだんと 尻つぼみになってしまいましたが

本人は いたって マイペースで 救われます

430.jpg

「はい♪ やっぱり ぼくは ぽわ~んが似合うんですよ。」

以上、近況報告でした。
ご訪問、ありがとうございました。m(__)m

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。