ポウジの部屋
12才!...コザクラインコのポウジ♂・毛引き症・自咬症でエリカラ生活していました

まとわりつき・毛引き対策?

自分が世話をできなくなった時のために

自分以外の人に慣れさせておくことや

その子のことを記録しておくことが大事…と

どこかで読んだので(ああ、どこだったか)

エリカラリニューアルもしたことだし、

このブログもカテゴリを細かくわけてみました!




さて、相変わらずの くっつき虫。

これは、いい子いい子をねだっているのではなく

667.jpg

なんだか、音を聴いているらしいんですが

練習になりません♪


一時期は、あれ?と思うほど、離れた時もあったのですが

寒くなってきたせいか、せっかく放鳥しているのに

懐鳥、もしくは、掌鳥 になってしまっています。

肩に止まっていると、プチプチひっこ抜き行動を始めるんですよね。


というわけで、この方たちに協力してもらいましょう。

668.jpg

発情につながるのでは、とも思ったのですが

669.jpg

病院の先生にも「発情はないでしょう」と言われるポウジなので(笑)

670.jpg

「おかあしゃん!置いてけぼりしないでくださいよぉ~」

671.jpg

「ふん!もう!」 目つきが悪いですよ、ポウジさん。


「一日中、抱っこしていれば、毛引きも自咬もしないんじゃない?」

そう言われるとそうなんですが… あああ~(ノд-。)

おもちゃで遊んだり、探検したりする子がうらやますぃ~~


おしまいは、

「運動させて毛引きを忘れさせよう」~動画です(*^-^)

すみません、私の声…すんごい入っておりますが

ポウジが可愛いから許してね。m(__)m





ご訪問、ありがとうございました。ϵ( 'Θ' )϶


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

スポンサーサイト

ちょっとリニューアルした、エリカラ

先週は、音楽関係♪の予定があって、
家にいる時間が少なかった週でした。

当然、お留守番時間がいつもより多く
帰宅時は、それはそれは、大騒ぎなポウジでしたよ!

喜んでくれる子がいるのは、嬉しいことですね~
兄さんたちは、喜んではくれませんもん。( ̄‥ ̄)=3

しかーし

661.jpg
(長期間エリカラのおかげで、羽がそっくり返って可愛いんです、が)

頭は、どこへ・・・

662.jpg

最近は、暇さえあれば、背中の羽をプチっ!プチっ!と。

663.jpg

前も後ろも、みごとなもんです!(´-`;)

で、これでも見て、少し男を取り戻しなさい!ってことで

658.jpg
(おばさま家の動画です)

おおぉ~!!ガン見!ですね、ポウジくん!

やけに、集中していますねぇ~うふふ

と、ひっくり返してみたら

期待を裏切りませんよ~

660.jpg

寝ておりました!(笑)




さて、今日は病院へ行ってきたんですが、

診ていただいた先生も「どうやって抜いているんでしょうね~」って

ことで、エリカラを少し変えてくださいました。

654.jpg

内側にもう一枚切れ目を入れたテープを貼って

655.jpg

厚みをつけて、嘴が羽の根元に届かないように、

と同時に、テープをいたずらの材料に!とのこと。

羽じゃなく、根元のテープをプチっとしてもらいたい!


以前も 自分で上部にテープを貼ったりしたんです。

が、短時間で、餌が食べにくくなっていたり、で断念。

どうなるかなぁ~

ただ、おなかがいっぱいになると、↓

664.jpg
(これは先日撮った、餌が透けて見えている状態~)

エリカラがきつくなって、吐くこともあるかもしれないとのこと!!

効果はいかに。。。(´-`;)

あ、鳥ドックは…

真の飼い主であるちっちゃい兄ちゃん曰く

「元気だから、まだ いい!」とのこと。

10歳前後にまた、検討の予定です。



最後は…
「頭が重い、このごろのボク」アルバム

657.jpg

肌ざわりもいい~コアラちゃん

665.jpg

散歩の途中は、おかあしゃんの手

656.jpg

夜は、この止まり木に 頭を支えてもらってるよ~

666.jpg

「エリカラとりたいよね…」

ふたりだけのお散歩のとき、おかあしゃんは

この頃、涙目でこう言ってきます。

困りますよ、ボクは・・・(汗) 




ご訪問、ありがとうございました。ϵ( 'Θ' )϶


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

僕らは みんな生きている~

連休の月曜日のこと。私…

何年振りかの熱が…39度の

出てしまいました!(ノд-。)

朝から、何だか関節があちこち痛いなぁ~と感じてはいたのです。

でも、てっきり、あの副作用かと、思っていて…。

午後帰宅してから、あまりのからだの痛さで、熱があったことに気付きました。

ひょ~、自分のからだの状態にも、鈍感になってしまってるんですね~

そして昨日 金曜日には、

頭痛で飲んだ薬が、抗生物質との「併用禁忌」であることに気付かず、

ゲボゲボ~(ノд-。) 口からも 全身からも 嘔吐感でいっぱいでした。

みなさんも お薬の併用には、気をつけてくださいませ~!




さて・・・

648.jpg

これは、先週 朝のおさんぽ時に撮った

♪ぼくの血潮~♪です

649.jpg

♪手のひらを太陽に~♪

650.jpg

651.jpg

口ばしも…この写真ではわかりにくいけど、血管が!


この血管の中に流れているものを想像すると、
やっぱり小さい命の「源」を実感します!



生きているのは、カラダだけじゃなく…

心・感情


これは、当たり前のことなんですが

最近、ある2つの記事によって、再度、肝に銘じました。

みなさんは、もうご存じかもしれませんが

1つ目は、びーびさんのページに紹介されていた

「鳥の飼い主への十戒」


2つ目は、お掃除おばさまの「迷子のヨウムさん」の記事を見て

「ケリー」「鳥」で検索し、行きついた、

ケリーちゃんが教えてくれたこと

「40年間ケージの中にいたオウムのケリーちゃんの話」




…涙しました…いろいろな意味の涙

鳥と飼い主との関係・鳥の感情の深さ

その内容を 自分に置きかえると悔いばかりです。

「生きている鳥の心を傷つけてはいけない」

643.jpg


ポウジと、ちいこさんを飼う前にこれを読んでいたら・・・

もっと鳥について勉強していたら・・・

もっと早くブログで、たくさんの鳥さんのことを知っていたら・・・

ちいこさんも 死なずにすんだし、

ポウジは自咬症に ならなかったかも、と悔いました。


でも、悔いてばかりでは、ダメなんですよね!

今、ふたつの話を知ったからこそ、

もっと悔いのないように接していこうと思うことができるんだし、

ここで皆さんに励まされながら、

懺悔の気持ちを ポウジへの愛情に変換できたんだし…。

645.jpg
朝から脱力 の図(笑)


これからも 気負わずに

私なりに 愛情をかけていきたいな、と そう思います。

644.jpg

子どもと一緒で、可愛いけれど、手もかかる、時々いらいらもする…

652.jpg
(咬まれました!)


あとで、「しまった!」と思うこともあるかもしれない、

でも、気持ちを察してやれば、

ちゃんと答えてくれますもんね、キラキラの瞳で!♪

646.jpg


真剣に深く考えたかと思えば

こんなことして、ポウジは、まだ発情するかしら~

なんて試したりしている私ですが、

これからもよろしくお願いします。

653.jpg

ぼくは・・・、ここをピンポンされると

眠くなる~んですよぉ~おかあしゃん♪





ご訪問、ありがとうございました。


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

モーニング bird!

いや~~びっくりしました!

毎朝、テレ朝の「モーニングバード(・Θ・)
をつけて家事をしているんですが…

「知らないうちに 値上げされている~」「明細書が~」
という声が聴こえてきた!

で、あわてて見始めましたよ~

IMG_4095.jpg

この部分、わずかな額ですが、こうして毎月少しずつ
電気使用量とは別のものが、値上げ請求されていたそうです!

気づきませんでした ( ̄Д ̄;;

細かい字ですしね、
見るのは、だいたい料金と使用量のところぐらいですから(;^_^A

節電のお願い、と言いつつ
こんな こまかいこと、いったい何年間してきたんでしょうか。
○○詐欺にあったような感じですわ~まったく。




さて、こちらは うちのモーニングバードですよ~

634.jpg

「ぼく、布団類と一緒に 干されました!」

636.jpg

635.jpg

「気持ち、いいです~♪」

「でも~」


637.jpg

「おかあしゃん~
  なんだか 暑くなってきたから 日陰に来ました。」


638.jpg

「いい子いい子 してくださ~い」

639.jpg

「ね、ねむい・・・です」

という ことで

早々と 入室です (´-`;)

640.jpg

そして、いつもの 鳥さんへ ぴったりとくっつき

641.jpg

642.jpg

「おやすみなさ~い!」

起きてから、何時間も経っていないんですけどね・・・

もう お昼寝ならぬ 朝寝です!

我が家の モーニングバード(笑)でした~♪



ご訪問、ありがとうございました (^^)v

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。