ポウジの部屋
12才!...コザクラインコのポウジ♂・毛引き症・自咬症でエリカラ生活していました

表情を見るのが楽しい日々♪

すっかり更新が滞っていましたが・・・
いつの間にか、春ですね~^^
DSC_1079a.jpg

先日、遊んでいた小さい鈴が、はじけ飛んだはずみで
エリカラの中に入ってしまい、首が圧迫されてしまう!
ということがありました。ぞっと、しました。w(゚o゚)w

放鳥時は、目を離さないようにしているので、
幸い、窒息事故からは免れました・・・以来、鈴は大きい物だけ!です。

そんなことも理由のひとつですが、
この頃は、ポウジの表情を見るのがとても楽しく、愛おしいです。
11歳になった、ということもあるのかな・・・(;^_^A

久しぶりなので、たまっていた写真をアルバム化しようと思います。\(^o^)/

日課の日向ぼっこ!
DSC_1114a.jpg

大好きなちい兄ちゃんのお腹♪
DSC_1100.jpg

病院から帰ってきて、カゴのとびらが開いているのに
DSC_1087.jpg

すねて出てこないおじさま!(笑)
DSC_1096.jpg

どうしてまたエリカラつけるの!と思ってそう~(ノд-。)
DSC_1083.jpg

えさを食べる口の動きも、可愛い~(親バカ)
DSC_1170.jpg

こんな時が一番、いい顔をしているみたい♪
DSC_1118.jpg

なんか、とっても嬉しそう~に見えるのは、錯覚?
DSC_1120.jpg

月末のボランティアに使おうと買ってみた耳!
DSC_1179a.jpg

実は、ドアラが大好き母さんです。(;^_^A
DSC_1190.jpg

ポウジは、嫌いなようで・・・おともだちのうしろに隠れました。
DSC_1187.jpg

相変わらず、エリカラごと頭を口にくわえるのが、日課な母さんです。

長々としたアルバムにお付き合いくださり、ありがとうございました。m(__)m

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。