ポウジの部屋
12才!...コザクラインコのポウジ♂・毛引き症・自咬症でエリカラ生活していました

日々、試行錯誤

昨日は、家族がいたので、わりといい子でした。
今日は、私の体調が悪く、出すことも出掛けることもできないため、
午前中は、鳴きわめくポウジを別の部屋に連れて行きました。
昼過ぎからリビングの窓際にかごを置いています。

今は、羽繕い・外を眺めています。
毛引きもしていないようです。

でも、相変わらず、おもちゃや物では遊びません。
ただ、木や紙は少しかじるようになってきました。
もう少ししたら、放鳥しようと思っています…
放鳥と言っても、私が働きかけないと、飛ばない・遊ばないんですけれどね。

今日は、ちいこさんが使っていた鈴付きのおもちゃを付けてみました。
昨日は外では遊んでいたのに、いざかごに入れると…思った通り、見向きもしません。

ひとり遊び・おもちゃ遊びが出来ない…お母さんにくっついてばかりいる、
なんだか、人間の子どもにもいそうです。

と書いていたら、今また「出してくれ」が始まりました。
鳴いたからすぐ出す、はよくないと言われているので、
さてこれからどうしようかな。

こんなことをやっていると
「鳥をかごで飼うことは虐待ではないか」という人もいるだろうな、と思ったりします。
でも可哀相だから、と何でも言うことをきくこともできませんし…
あまり鳴かれると「ペット」というものについて考えすぎてしまいそう(T_T)

ball
↑今日は、写真を撮る元気がないので先日のまんまるボールポウジです


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

No title
ペットを飼うということについて考えはじめちゃうと
なかなか結論にはたどり着きませんよねe-330
ポウジちゃんの事情とうちの事情は違うかもしれないけど、私も発情のことではかなり悩みました。
いろいろ我慢をさせて長い鳥生を送らせてあげるか、ある程度自由にさせて、ふとく短い鳥生を送らすか・・・   でもお玉さんとか沢山産んでも長生きしている子もいるし一概にはいえませんけどね。

その時お医者さんには、答えなどあるわけではないので色々悩んだり、試行錯誤しながらいい方向を
探していってあげてくださいと言われました。

それがペットを飼ったことに対する責任なのかな!?と思います

な~んてエラそうなことを語ってしまいましたe-330

なんやら新種のまりもさんかと思ったら、ポウジちゃんでしたかe-451e-415
2010.10.26 11:56 | URL | chobirappa #- [edit]
chobirappaさんへ
>長い鳥生を送らせてあげるか
>ふとく短い鳥生を送らすか

はい、難しいですね…もう8才ですしe-259
放鳥時間が長くても事故につながる、
でも、かごにいる時間が長くても出血につながる…

病院の指導では、あまり私の手の中にいるのも良くないみたいです。

新種のまりも!!
そう見えますねe-51
2010.10.26 12:38 | URL | poujimama #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pouji.blog136.fc2.com/tb.php/12-c14f593f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。