ポウジの部屋
12才!...コザクラインコのポウジ♂・毛引き症・自咬症でエリカラ生活していました

目の老化・自由と命

タイトルから、ポウジではなくて私のこと?と思うかもしれませんが、

ポウジです・・・(;^_^ (ちなみに私は視野欠損^^)

最近、狭い場所に止まろうとして、何度かすべって落ちたことがありました。

慌てて自分で飛んだり、 途中で受け止めたんですけど。。。

それを先日の通院の時に 先生に話すと 目を診てくださって・・・

DSC_1947.jpg

まだ、白内障ということではないけれど、すこーし濁って来ているかな・・・と。

ありゃ、私の眼のようだ。。。w(*゚o゚*)w

11歳だもんね、眼も悪くなるよね~

止まる場所を低い場所に移動することと、高いところは止まりにくくすること

を、言われました。(;^_^


そして、帰り道、車から降り、カゴを持って歩いていると・・・

「あら、鳥? 病気なの?」と二人の方に聞かれたので、

簡単に説明したんです。

すると、ひとりの方が・・・

『鳥なんだもん、病院なんか連れていくことないでしょ。』

・・・でも、出血して死んでしまうんで・・・

『そんなの死んだら死なしときゃいいのよ!』


・・・( ;´Д`) えっ?


ま、もうひと方が話を変えてくれたので、帰ってきました。


自由に、自然に、と言いたかったのでしょう、その人は。

それは、私がもうずっと ふとした瞬間に葛藤している気持ちなので、

思ったよりも、悔しいとか、悲しいとか、感じなかったんです。^^

ただ・・・

その人は鳥を飼ったことがない、動物や生き物にきっと心があることを知らない人・・・

そう感じただけでした。(;^_^

私は 自分の対応のせいでこうなったと思っているし、

葛藤しつつもやはり、不自由でも命・・・を選んでますし、

私に甘えることが出来ることも、ポウジにとっては 嬉しいことだろうから。。。

悩み続けた日々がありましたから。。。


そんなことを考えた病院帰りの日がありました! (^v^)

ちょっと、重くなっちゃいましたが、

ポウジは、今日は 日向ぼっこじいさんしてましたよ~

DSC_1944.jpg


暑い間は出来なかったけど、大好きな場所です。

DSC_1940.jpg


ご訪問、ありがとうございました!

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ





スポンサーサイト

Comment

ポウジママさんこんばんは〜♪

お久しぶりです!!


記事を読んで色々な気持ちが入り混じり…
涙が止まらなくなってしまいましたv-356

物事の価値観は人それぞれだから、その人が何を思っても自由だとおもいますが

言葉にする時、その言葉を聞いた相手がどう感じ、どう思うのか…
たとえ一瞬でも考えてほしい…と人として思います

とっても悲しいです

私はポウジママさんよりまだずっとずっとずっと短い期間ですが、毎日色々な場面で色々な事を思い、上がったり下がったり葛藤しています
これからもしばらくはその繰り返しでしょう(ポウジママさんは分かって下さいますよね?ただの弱虫じゃないって事)
答えは出ないし、見つかる事はないのかなと思います

最近引いたおみくじに書いてあったお言葉に…
過去のことをくよくよ悔やんだり、未来の事を過剰に心配する事はあまり意味がない

そんな事を考えるより今、今日一日を楽しく輝かしく…のような事が書かれていました
神様は私を見ているの?とドキッとしました

以前ポウジママさんが、ポウジちゃんが、鳥さんより人間らしいとコメを下さいましたが、その日以来私も、ボンちゃんがどんどん人間の感情によく似た行動をとる事に驚かされています

野生の鳥さんは毛引きや自咬にはならないけど、ポウジちゃんのように(ボンちゃんも)喜怒哀楽を感じる事もないんでしょうね

11歳だからこその白内障予備軍
老化は悲しいけど、人間も一緒ですね
自然に歳を重ねて老化していく幸せっていいな
理想です

ポウジちゃん20歳目指して下さい!!
もちろんボンちゃんもポウジちゃんにつづきますよ(*^_^*)
毛引きだって自咬だって幸せに長生きできるって証明したいです
飼い主のエゴでなく……

ながくなってすいません
久しぶりにポウジちゃん会えて嬉しいです☆とってもかわいいお顔♪

白内障、現状維持できますように…
ポウジちゃんケガしないようにねっ(*^_^*)
2013.09.19 23:34 | URL | スイートピー #- [edit]
スイトピーさんへ
『物事の価値観は人それぞれだから、その人が何を思っても自由』
そうなんですよね、このことに限らず、
生活している中でも、誰にでも自分にも言えること。
でも、それを実行したり、言葉にすることは、やっぱり一呼吸置いて、考えていかないと、
気づかないところで、誰かを傷つけていたりするんでしょうね。私も・・・(;^_^

エリカラを装着している姿を初めて見たひとは、可哀相と思ってくれます。
大変ね、って。
私は、もう月日が経っているので、「葛藤」に蓋をして接しているけれど、
本当は、その感想や、記事内の人のような想いを持つんじゃないかな・・・って。

突き詰めて考えると、飼うこと、にすら罪悪感を感じた時もありますけど、
これはポウジが生まれる前から決まっていたことだから、と思える。(*^_^*)
自由であることと、命に危険があること。。。どちらをとるか、って簡単には決められない。
私の自己満足と言えばそうなのかもしれないです。(;^_^

私もスイトピーさんと同じように、何かある度に しめた蓋が開けられて、
またドロンドロン考えてしまいますよ・・
仕方ないですよね、一緒にいるんですもん、こんな可愛い子たちが そばに。\(^o^)/

精いっぱい 愛情を注いでやりたいと思います♪ コメント、ありがとうございました。
すごく嬉しかったです~


2013.09.20 13:36 | URL | ポウジママ #2ZAYlLHE [edit]
生き物を飼ったことが無い人にしても
なんて人の気持ちがわからない人なんでしょうか
読んでいて心臓が痛くなってしまいました;;

なんかうまく言葉にできないんですけど
ポウちゃんにとってはずっと大好きなママさんに
甘えられることが一番幸せだと思います
ポウちゃんは愛の鳥ラブバードですもんv-238
2013.09.20 21:11 | URL | おさげ #NkOZRVVI [edit]
おさげさんへ
思ったことを口にされる方なのでしょう・・・
私には何度も通ってきた葛藤だったので、ダメージは少なかったけど、
他の動物飼いさんへは、言わないでいて欲しいな、と感じました。

ポウジへのエール、私へのエール、ありがとう。(*^_^*)
たぶん、病院での月一のエリカラはずしの間だけの羽繕いが合っていると思うんです。
外れたとたんに、必死で繕い・毛引きしてますもん。(;^_^
やっぱり、出血は怖いです。 
不自由でも嬉しそうにしてくれるから、今はいい方に解釈して、過ごしたいと思っています。
コメント、ありがとうございました。(*^_^*)
2013.09.20 23:36 | URL | ポウジママ #- [edit]
拍手コメントをくださった方へ
温かい応援と励まし、とても嬉しかったです・・・(*^_^*)
いつも 見守っていてくださって 本当に、ありがとうございます。
まだまだご長寿鳥めざして、ゆったりまったり頑張りますね~♪
2013.09.21 22:57 | URL | ポウジママ #ogXxiszs [edit]
リンク
ポウジママさんこんばんは☆

すいませんっ
私、数日前に自分のブログにリンク欄を作ったんですが、ポウジママさんに許可を頂く前にポウジの部屋を貼り付けてしまいました(先に許可を頂くという事を知らなくて(・_・;)すいませんっ

このままリンクに載せておいて良いでしょうか
順番逆ですいません(・_・;

ポウジの部屋は私の癒しですv-350
もうあの引き出しで遊ばないんですか?
又あのかわいいポウジちゃんの姿に会いたいです(*^_^*)
7834

2013.09.25 19:48 | URL | スイートピー #- [edit]
スイートピーさんへ
リンクのこと、わざわざどうもありがとうございます。
許可はいらないですよ~~ブログのリンクはとても嬉しいです!

ポウジの存在を知ってもらえることは有難いことです。\(^o^)/
亡くなったちいこさんは、こんなに多くの人に存在を知られず・・・でしたから。

引き出しのこと、ご存じでしたか・・・o(^▽^)o
まだ入ってえさを食べてますよ~毎日。
引き出しが開いていないと無言で訴えてます。(笑)
癒し、と言っていただき、ほんとうにありがとうございます!
2013.09.25 22:52 | URL | ポウジママ #- [edit]
こんにちは!
ポウジちゃん、とうとう目が!?(;O;)
11歳って鳥ちゃんにとっては そんな年齢なんですねぇ・・・・・
ピコも7歳 後たった4年でそんな事になるの!?
今はまだ全然 昔と変わらずヤンチャで元気なのに・・・・・
小さい身体の生き物だからこそ 1分1秒はとっても大事な時間なんですよね・・
「ペットはペット」て人も中にはいますものね・・・「ペットでは無く”家族”」て思いは、そんな人には理解できないのでしょう・・・・
考え方はそれぞれ! スルーしましょう!(^O^)

お互い 大事な小さな家族と 頑張って日々暮らしましょうね!
2013.09.29 12:50 | URL | ゆかりん #- [edit]
ゆかりんさんへ
まだね、その予兆があるって感じだそうです。
やはり、人間と同じですよねぇ~~
私も目は人より悪いので、身につまされます。(;^_^

そうそう、動物に対しても物に対しても、
考え方は人それぞれですよね・・・
ただ、口にしてはいけないものもあるってことは勉強になりますよ。

ピコちゃんも、まだ若いし、元気でいたずら頑張ってるから、
大丈夫ですよ、きっとじっとしていないパワフルなお年寄りになると思いまーすo(^▽^)o
いつも、読んでくれて、本当にありがとうございます・・・m(__)m
2013.09.29 23:24 | URL | ポウジママ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pouji.blog136.fc2.com/tb.php/135-ad00888e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。