ポウジの部屋
12才!...コザクラインコのポウジ♂・毛引き症・自咬症でエリカラ生活していました

近況報告♪計画停電とエリカラ新調

前記事は… いそいで書き逃げしてしまったままで
いろいろと ご心配をおかけしました。
ポウジ・私・家族・みな元気です。(*^-^)

埼玉のこの地は 市内で陥没した道路も ありましたが
建物も人も、緊張は多少ありますが 元気です!
ガスも水道も 何も変わりません。

被災地の方々を思うと、映像やニュースを見るにつけ
胸がしめつけられる思いが まだまだ続いています。
どうか、ひとりでも多く 命が助かってほしい、と願います。

そして、一方で、津波の次の 二次、三次、四次と被害も拡大していて
経済的・環境的にも 心配事が絶えず、
これからが大変だと思います。  でも…
少しずついい方向へ進んでいると信じたい。



昨日、大きめの地震! プラス 
上尾でガソリンが灯油に混入 販売!という警告もあり、
緊張とバタバタの夜でした。

今朝は、原発現場に行かれた消防隊員の方々の
涙ながらの会見を見ていました。
  
きっと、あの場では話せない、様々なことを通達されたり、
経験されたりしてこられたのでしょう。

頭の下がる思いと
ご本人・ご家族の心労とご覚悟はいかばかりだったかを思い 
長男と涙しながら 観ていました。

何かできることをしなければ!!と思います。



計画停電での協力は… 該当地域から外れた日もあったりで、
夕方から夜・昼から夜、我が家は二度、停電・断水を 経験しました。
この時間までに すべて終わらせ、と思うと意外に時間は短いものですね。

停電中は、しずかな街。

原発のことは…

この歳になってから、いろいろ知ることが沢山あり、

未来の子どもたちのためにも、

電力に対して、大人は真剣に考える時が来たのでは、と考えます。



今もこの記事を書いている間、
きゅいん、きゅいん、という携帯の「緊急地震速報」が鳴りました!!

心臓バクバクで、ポウジのカゴをつかんですぐに逃げ出せる準備をして
揺れが少なかったので、家事をして また続きを書いています。

本鳥は、こういう時、びっくりではなく
「ん?」という反応…(*^_^*

地震の前も何も反応がないので、「動物の勘の消失?」というと
「だって、ポーちゃんは 人間と同じだから…。」と友人。

みなさんのところは、どうですか?



計画停電が中止になった土曜日、病院に行っていきました。

エリカラ新調!
362

実は、首と背中の毛引き・出血と尾羽の毛引きのため、
首回りが 少しきつくなり、
エリの高さが、少し高くなってしまいました。

361

ほとんんどエリカラに埋まっています。(´-`;)

節電・停電のため、温かい布団の中で遊ぶことも増えました。

364

結構、気にいっている模様なのです。
この中では、身体やエリカラは触る暇がなく、
「療法」としてちょうどいい感じ。

カゴは、ひとまわり小さめの持ち運びやすいものに替えました♪

363

段ボールでまわりを囲っています。
寒い日は そばに湯たんぽか ゆたぽんを 置いています。


ポウジは何も変わらず、です。
だからこそ、心の癒しにもなっていますね♪

 何もわからない弱いものは
 守ってやらなければならない存在だけれど、
 精神的にはこちらが気を強く持たせられ、
 和ませてもらっているんですね。

あ、実は私、この一週間ちょっとの間に、
いつの間にか、ひとつ歳をとってしまいました!

もちろん、お祝いごと無し、家族も帰りが遅く
シュークリームに苺を入れたケーキもどき~を
バタバタの中、ひとりで食べました。
なかなか安上がりです♪ 

生まれてきたことを 静かに 母に感謝した日でした。

長くなりました。
少しでも笑顔が増えていくことを願って今日は、ここまで…(*^_^*)

みなさんは、大丈夫ですか?
まだまだ落ち着かない日々ですけど、心身、気をつけて過ごしてくださいね。



追伸

前記事【図解】停電時の防寒・鳥さんと一緒に避難する方に

を紹介させていただきましたが、地震後日がなかったので
きちんとご紹介させていただきませんでした。

また新たに多数飼いの方のために
【図解】緊急時の鳥の同居方法(防寒対策と併用)
を書かれています。

他にも可愛い写真で癒されたり…という

ブログは
「ようこそ!とりみカフェ!!~鳥の写真や鳥カフェでの出来事~」
神戸市灘区の
「とりみ(鳥見)カフェ ぽこの森」さんのブログです。

客席と空気的接触が一切無いガラスの向こう側で遊んでいる鳥を眺めながら、
お茶が楽しめるという鳥好きにはたまらない「鳥見カフェ」さん、
近ければ行っています~(*^_^*)


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

スポンサーサイト

Comment

こんにちは大変な日々を過ごされているようで・・・お見舞い申しあげます。
けど、ポウジ君も「新しい遊び!?」を発見したようで・・・救いですねぇ。
ほんと、子供と一緒ですよね!災害の恐さより物珍しさにワクワクしたりしてるのかなぁ!ポウジ君。
エリカラ、びっくりしちゃいましたよ!「お”---深っ!!」
エリカラしてても 頑張って(!?)毛抜きしちゃうなんて、ポウジ君なりに必死ですねぇ!さすがに、今回のカラーはさすがに手ごわいぞっ!
毎日、大変でしょうが何とか頑張って下さいね!
ともかく、ご家族(ポウジ君も)みんなご無事でよかったです。
2011.03.20 17:27 | URL | ゆかりん #- [edit]
ママさんお誕生日おめでとうございま~す!!
ホント、年を数えられるってのも幸せなことなんですよね。ええ、アタクシもいろんな事を思ったり知ったり考えたりの一週間だった気がします。
なんかさ~、ポウジくんのカラーが凄いタイムリーな気がするんだけど~~。ちょっとヘルメット的役割もしてくれそうな~~。
おばさんちの鳥さんもあまり揺れを怖がる様子がないかな??瞬間を見てないんでわかんないですけど、きっとみんな一緒にいる心強さからかもしれませんな。
そか、お彼岸だもんね~~お母様に家族全員無事の報告を伝えてにっこりうなずいてくれたんでしょうね。
いろ~んな事が地震のどさくさにまぎれましたけど、みんな少しづつ片付けてまた積み上げ始めてますよね。うん、笑顔は大事だ。
2011.03.21 15:55 | URL | お掃除おばさん #UCOZ6Up6 [edit]
ゆかりんさんへ
すごいでしょ、深いエリカラ!
これを取ったあとは、さぞかし首が伸びているのでは?
と思うんですけど、どうでしょうか。

お布団遊びは、誰かがいると危険ですよね~
湯たんぽも気にいって、ずっと乗っていましたよ。
2011.03.21 21:16 | URL | ポウジママ #ogXxiszs [edit]
おばさまへ
ありがとうございます♪
でも、40歳からは折り返し歳なので、
まだ小学生ですよ~

そうですね、ポウジのエリカラ、ヘルメット的ですよね。
私が上を手で押さえると ぴたっと、
蓋がしまったように、頭部に空間ができるんですよ。

息が出来なくなりますけど…(>_<)
2011.03.21 21:24 | URL | ポウジママ #ogXxiszs [edit]
あらぁ、ママさん!お誕生日おめでとうございますe-402
歳とってくると「めでたくもなんともないんだけど~」とか言いがちですが
実はとってもめでたくて、ありがたいことなんですよね!

ポウジくんのケージを替えたのですね!わたしもママさんの前記事を参考にさせてもらって、すぐ持ち出せるようなカバーを作ろうと考えてます…
餌のこと、保温のことなどもちゃんと準備しなくてはですね!
落ち着いて来たら、避難所にワンちゃんや猫ちゃんのエサは届くみたいだけど、まず鳥のエサは届かないだろうからな~(泣)

ポウジくん、エリカラ、バージョンアップしたのね!
素朴な疑問… エサは食べにくくないの~???

ポウジくんは大物かもね!ちょびは地震速報の音と、揺れにビクビクしてます! ちょっと体重も減り気味…
あまりひどくなったらお医者さんにいってきます!
2011.03.21 22:20 | URL | chobirappa #- [edit]
chobirappaさんへ
ありがとうございますー♪
そうですね、犬猫ちゃんは、まだ何とか…だけど
鳥さんたち、小動物は…って考えるとすごく不安。
今は、原発が本当に不安です。
どうなるのかな…(ノд-。)

あ、エサは、ちゃんと食べられていますよ。
首が伸びるんです!!
でも、食べにくそうで、飲みにくそうなので、
高さを考えてエサ・水は、あげています。

地震警報には「?」で、ビクビクはしないんですが、
私がすぐに かごの所へ行くので、それで
「え、何?」という感じには、なるんです。
しばらくしてから、ごほうび(?)に
「麻の実」なんぞを何粒かあげちゃっています。
2011.03.21 23:44 | URL | ポウジママ #ogXxiszs [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pouji.blog136.fc2.com/tb.php/55-ef520b45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。