ポウジの部屋
12才!...コザクラインコのポウジ♂・毛引き症・自咬症でエリカラ生活していました

元気、元気で、飛びまわる!!

ご心配をおかけしていましたが、
前記事の鳴き声に加え、元気に飛び回るようになりました!
DSC_1527.jpg

調子の悪い間は、放鳥中も眠っていることが多かったポウジですが、
このごろは、
『びっちょみん!(水浴び)』
『はっぱ食べたい』(小松菜)
『お兄ちゃんの部屋に行きたい』(外を眺める)
『ざぶとんに入りたい』
『寝たい』
と、飛んでまわっては、アピールするようになりました。

でも、疲れると、これですけど・・・(*≧m≦*)
DSC_1541.jpg

こちらは、私のはだか・・・ではありません。

DSC_1517.jpg

僕を選んでくれた。
下のお兄ちゃんです。
お母さんの次に、大好きです by ポウジ (笑)
DSC_1513.jpg

引っ張り回される私は、疲れますが、
ほうっておくと、エリカラが原因での事故が予想されるので。
ついてまわってます。(;^_^A
このまま、ずっと元気でいてくれるといいな~~!

こちらは、近くの野良にゃんこちゃん、
DSC_1537.jpg

たくさん触りたいのですが、
慣れてしまって家までついてくると、困るので。。。
我慢しています。ものすごーい我慢です。^^
うちには、ポウジがいますから・・・

そして、暑い毎日、これは余談ですが・・・
かなり前ですが、ガリガリ君コーンポタージュ味(大好きなんです)を
レンジで、チン♪ してみました。

DSC_1452.jpg

甘かったので、牛乳を入れたり、コンソメを入れたり・・・

家族のだれも、この味のファンでないので、試しに、
デカ兄ちゃんに『どう、このコーンスープ!』と言って出したら、

DSC_1453.jpg

『甘い!!』という結果に。
なので、また凍らせて アイスにして食べました~~\(^o^)/

はい、まったくポウジに関係のない余談でした!!

ポウジの不調に対して、
ご心配・応援いただいて、ありがとうございました。
また、冬になる前に、体力をつけさせようと思います。



ご訪問、ありがとうございました。m(__)m

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

ギターに合わせて歌ってる?

最近、ずっと調子が悪かったポウジでした。
鼻の炎症でした。

いつもよりひどい鼻づまり(普通の鼻くそさんではない色?)
目の周りもいつも濡れている状態(目ヤニ?)
一時は、クチバシの色が紫色になるくらいで、
先生が処置した時も、奥の方から赤っぽいものも出てきました(膿?血?)

普段、処置時も大人しいポウジですが、
痛いのか、触られたくないのか、必死で洗浄・薬注入に抵抗していました。
帰ってくる車中もぐったり・・・からだを横にして元気もない・・・そんな先週。

帰ってきてから、鼻が血で固まっていて・・・
鳥の鼻血というものを初めて見ました。
今までで、一番せつなかったです。

エリカラさえしていなかったら、こんな状態にならなかったのかも、とか
エリカラしているのも、私のせいだ、とか、
そんなことを考えると・・・ね。(ノд-。)

でも、お薬を変えたことも、保温も(この暑いのにさらに温めてます)
功を奏したのか、いまだに、鼻はまだ赤っぽいものでふさがれていますが、
元気になってきました。
お医者さま、さまさまです。

今日は、ギターに合わせるかのように、元気に鳴いていました!
顔も元気そうだった。\(^o^)/

偶然か?はたまた、この曲がわかっているのか・・・
ボレロの最後、パオーンのところで、鳴いています。(笑)
親ばかですね! (;^_^



ご訪問、ありがとうございました。m(__)m

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

小鳥にとっての大出血の量

IMG_6097.jpg

はい、今日も放鳥中に突然眠るポウジです。(^.^)

ちょっと書き留めておきたいことがあったので、更新します♪

先日、エリカラ交換と鼻洗浄に行った時のこと。

院長先生がある患者(患鳥)さんの病状について説明していました。
待合室は広くはないので先生の声は私にも聴こえるけれど
それは、きっと他の鳥さん飼いの耳にも届くように、と
説明してくれているんだと思ったのでした^^

病状についてのほかに・・・


小鳥の血液量について。

小鳥の場合、体重の約一割がその鳥の全血液量。

そのまた一割がその鳥にとっての大出血量。

30gの鳥さんの場合・・・

3ccがその子の全血液量。

0.3ccが大出血、ということになる。


その量は たった 6滴・・・w(*゚o゚*)w

だそうだ。。

人間にとっては、たった6滴でも、小鳥にとっては命にかかわる。
ただ、鳥の場合は約一か月で、全血液が新しいものに入れ替わるそうです。
たくましさもあるってことかな。。

私も昨年大出血して、血圧が急激に下がったことがあった・・・
ふらふらになりながら、休み休みかかりつけのお医者さんまで辿り着いたのですが

6滴とは、文鳥さんにとっては、そんな感じなのかな。

ポウジは48gだから、9滴ちょっと。

以前の出血は、毎回かなりの量だったから、
あらためてぞ~っとする。

やっぱり、エリカラは・・・外せそうにない。(ノд-。)

そうそう、最近止まり木で眠らず、エサ箱の上で眠るので、
足が縁に当たるのか、床ずれのような血豆??があります。

IMG_6101.jpg

消えるので心配はしてないですけれどね・・・(;^_^A


ご訪問、ありがとうございました。m(__)m

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ








11歳、寝たり起きたりの放鳥タイム動画♪

一か月に一回は更新、と思っているのですが
相変わらず、ほとんど、毎日こんな生活です。
放鳥時間が1時間から2時間。

年齢とともに、甘えんぼ、気分屋になってきたのかな~と思います。

自分そっくりですね。(;^_^A



曲は音楽の甘茶工房さんからお借りしました。
http://amachamusic.chagasi.com/index.html

ご訪問、ありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

表情を見るのが楽しい日々♪

すっかり更新が滞っていましたが・・・
いつの間にか、春ですね~^^
DSC_1079a.jpg

先日、遊んでいた小さい鈴が、はじけ飛んだはずみで
エリカラの中に入ってしまい、首が圧迫されてしまう!
ということがありました。ぞっと、しました。w(゚o゚)w

放鳥時は、目を離さないようにしているので、
幸い、窒息事故からは免れました・・・以来、鈴は大きい物だけ!です。

そんなことも理由のひとつですが、
この頃は、ポウジの表情を見るのがとても楽しく、愛おしいです。
11歳になった、ということもあるのかな・・・(;^_^A

久しぶりなので、たまっていた写真をアルバム化しようと思います。\(^o^)/

日課の日向ぼっこ!
DSC_1114a.jpg

大好きなちい兄ちゃんのお腹♪
DSC_1100.jpg

病院から帰ってきて、カゴのとびらが開いているのに
DSC_1087.jpg

すねて出てこないおじさま!(笑)
DSC_1096.jpg

どうしてまたエリカラつけるの!と思ってそう~(ノд-。)
DSC_1083.jpg

えさを食べる口の動きも、可愛い~(親バカ)
DSC_1170.jpg

こんな時が一番、いい顔をしているみたい♪
DSC_1118.jpg

なんか、とっても嬉しそう~に見えるのは、錯覚?
DSC_1120.jpg

月末のボランティアに使おうと買ってみた耳!
DSC_1179a.jpg

実は、ドアラが大好き母さんです。(;^_^A
DSC_1190.jpg

ポウジは、嫌いなようで・・・おともだちのうしろに隠れました。
DSC_1187.jpg

相変わらず、エリカラごと頭を口にくわえるのが、日課な母さんです。

長々としたアルバムにお付き合いくださり、ありがとうございました。m(__)m

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。